生理周期を利用したダイエット法

生理周期にあわせながら、ダイエットをすることによって、ダイエットの効果を高めることも可能になっています。そもそもホルモンバランスと生理というのは、とても関わりが深いですよね。

 

女性というのは、生理周期によって、痩せやすいタイミングと痩せにくいタイミングがあるのです。ですので、スムーズにダイエットをしたいのであれば、生理周期を理解して、痩せやすいタイミングでダイエットをするようにしたほうが良いのです。

 

生理周期によって、体質も体重も違ってくるものです。ですので、ダイエットを成功させたいのであれば、ちゃんと生理周期について理解しておくべきなのです。

 

まず生理が始まって一週間以内というのは、体もホルモンバランスも安定しています。ですので、ダイエットをしてもなかなか体重を減らしにくくなっています。

 

ダイエットを頑張っていたとしても、なかなか数字として効果が現れにくい時期になっています。ですので、この時期に体重を減らすことが出来なかったとしても深く考えないようにしましょう。

 

そして、整理が終わってから排卵期までの間というのは、痩せやすい時期になっていますから、ダイエット効果も現れやすくなっています。ですので、この時期は張り切ってダイエットをするようにしましょう。そうすれば、効果も数字として現れやすくなるでしょう。

 

そして、排卵が終わってからは体が調節されていくのですが、この時期に体重が元に戻らないように調節していく必要があります。せっかく体重を減らしたのですから、あまり体に負担をかけないようにストレッチなどをするようにして、体重をキープしていくことが大切です。

 

そして、生理前1週間になると、体がむくみやすくなったり、便秘になりやすくなります。この時期は脂肪が体の中に蓄えられやすくなり、体重が増えやすくなっています。ですので、おなかが空きやすくなりますので、食事量やカロリーなどに注意をするようにしましょう。

 

ただし、生理周期をちゃんと把握しておかなくてはならないですから、あらかじめ、基礎体温や体重を測定するようにして、いつ排卵期なのかなどをちゃんと知っておくようにしてください。また、少し体重が元に戻ったとしても気にしないようにして、ダイエットを継続させるようにすることも大切です。